公認心理師資格試験対策全力講座について、最新のイベント情報など、更新していきます

  1. HOME
  2. 公認心理師資格試験対策・全力講座
  3. 公認心理師資格試験対策・完全予想模試

2018年度 公認心理師資格試験対策・全力講座 完全予想模試 6月9日(土)10:00〜12:00
                 13:30〜15:30

 

2018年度の公認心理師資格試験に向けて、完全予想模試を実施します!
東京・大阪の2都市での会場受験もしくはご自宅での受験が可能です。
ご自身の弱点を分析し、合格まで突き進みましょう!

 

Point01 プロの講師陣による
200問の完全予想模試

Point02充実した解答解説集

これまでの臨床心理士資格試験の出題傾向から、公認心理師資格試験ではどんな問題が出題されてるのか、「臨床心理士」の資格試験対策講座を長らく務めてきた臨床心理士チームによる完全予想問題をご提供します。 模擬試験を返却する際に、解答解説集を併せて返送。解けなかった問題の「なぜ?」が、みるみる「分かった!」へと変わります。

Point03フィードバックシートで自身の状況を徹底分析!

基礎心理学や心理統計、心理査定など各分野の得点を、全国の受験生や昨年度の合格者と相対評価。どこが苦手でこれからどう勉強すべきか、ワンポイントアドバイスも充実!

画像は「臨床心理士・全国一斉模試」で使用しておりますフィードバックシート(イメージ)です。

 

選べる東京&大阪会場受験 自宅受験も可!

2018年度完全予想模試は、東京校と大阪校で同時開催されます。
アクセスの良い校舎を選び、本番試験の緊張感を先取りしましょう!
全国の受験生に対応した「自宅受験」も受け付けております!

東京校:門前仲町校(東京都江東区富岡2-1-9 HF門前仲町ビル8F)

申込人数状況によって、別会場(東京23区内)になる可能性もございます。
申し訳ございませんが予めご了承ください。

ファイブアカデミー事務局 門前仲町校

住所・電話番号

〒135-0047
東京都江東区富岡2-1-9 HF門前仲町ビルディング8F GoogleMapsはこちらから

TEL: 03-6458-5451 FAX: 03-6458-5721

最寄駅

  • 東京メトロ東西線「門前仲町」駅1番出口から徒歩4分
  • 東京メトロ東西線「木場」駅3番出口から徒歩5分

【大阪校(大阪府大阪市中央区平野町2-16-3 平野町ラガービル4F)】

申込人数状況によって、別会場(大阪市内)になる可能性もございます。
申し訳ございませんが予めご了承ください。

ファイブアカデミー大阪校アクセスマップ

 

試験日程とお申込み手順

【試験日程】

■東京校:6月9日(土)/(午前)10:00~12:00 (午後)13:00~15:00 満席

■東京校(追加開催):6月10日(日)/(午前)10:00~12:00 (午後)13:00~15:00 満席

■大阪校:6月9日(土)/(午前)10:00~12:00 (午後)13:00~15:00 残席あり

東京校・追加開催決定!!

東京校:6月16日(土)/(午前)10:00~12:00 (午後)13:00~15:00

※実際の公認心理師資格試験と同様、午前と午後それぞれ120分の試験を受けます。
(申し訳ございませんが、どちらか一方の時間帯の受験は対応いたしかねます。)

【受験料】

・会場受験(東京&大阪)
9,500円(税込)
・自宅受験
10,000円(税込)

※「2018年度・臨床心理士全国一斉模試(第1回~第3回)」をお申し込まれている方は、お申し込み回数×500円の減額調整をさせていただきます。
(コース割引による特典扱いとなっている方は、恐れ入りますが対象外となります。)


※「2018年度・臨床心理士全国一斉模試(第1回~第3回)」の受験料をこちらの模試へ振り替えることはできません。申し訳ございませんが予めご了承ください。

【講座お申込み方法】

以下、電話かメールでのお申込みを受け付けております。
・電話でのお申込み:03-6458-5451
・メールでのお申込み: info@5academy.com

※メールでのお申し込み時には、
件名を「2018年度公認心理師完全予想模試・受験希望」と必ずご記載をお願いします。

お申し込み時には以下の事項をご連絡ください。
その後、事務局より受験料とお振込先のご案内をします。

  1. お名前(漢字フルネームでお願いします)
  2. ご受験方法(東京校・大阪校・自宅受験)
  3. 2018年度・臨床心理士全国一斉模試のご受験の有無(第1回~第3回 or 無し)
    ※受験回数×500円の減額調整をさせていただきます(同時申し込みも有効です)。
     ※コース割引による特典扱いとなっている方は、恐れ入りますが対象外となります。
  4. 郵便番号
  5. ご住所
  6. お電話番号
  7. メールアドレス
  8. 一斉模試をお知りになった経緯(以下からお選びください)
    ※「7」はアンケートなのでご回答は任意でございます。
    【a】HPより直接(可能でしたら検索ワードもご記入ください)【b】メールによるご案内
    【c】大学院の掲示物 【d】知人の紹介 【e】その他宣伝項目(ブログやFacebookなど)

※東京校・大阪校にはお席に限りがございます。会場受験を希望される方は、お申し込みはお早めに!
※一度お振込みされたご受験料は、原則としてご返金できませんのでご了承ください。

受験料納入の確認後、受験の注意事項等のご案内をご連絡します。
自宅受験希望者は、受験後、設定された期日までに「解答用紙」のご返送をお願いします。
数日後に解答解説集とフィードバックシートをお送りします。
今後の学習計画へご活用ください。

 

主なご質問について

こちらの「2018年度・公認心理師完全予想模試」におけます、主なご質問への回答を
記載します。その他、気になる点などがございましたらお気軽にお問合せください。

 

Q1: 公認心理師試験設計表(ブループリント)に沿った試験内容でしょうか?

A1: 問題の比率など含め、ブループリントに沿った試験内容とさせていただきます。ただし、ブループリント内の小項目(キーワードの例)に記載されている用語が全て出題される訳ではございません。また、小項目(キーワードの例)と関連性のある用語の出題も検討しております。

例)「5.心理学における研究 (2)心理学で用いられる統計手法」の小項目(キーワードの例)には載っていない「t検定」や「χ2検定」など

それらを踏まえての「予想模試」として、ご受験をご検討くださいませ。

Q2: 2018年臨床心理士・全国一斉模試も受験予定ですが、問題の内容はどのくらい違うのでしょうか?

A2: 両資格試験、大きく重なる出題領域も多いため、中には類似問題もあるかもしれませんが、「同じ問題がほとんどです」ということではございませんので、違った視点で問われた時の対応力を身に付けるために、両方の模試のご受験もオススメしております。

Q3: 事例問題(ケース問題)は出題されますか?

A3: 公認心理師カリキュラム等検討会報告書(厚生労働省)の「150~200問のマークシートでケース問題を可能な限り多く出題(以下略)」という記載のもと、本模試でもケース問題は可能な限り多くの出題を想定しております。

Q4:自宅受験で検討しておりますが、その場合でも会場受験の人たちと同じ日程・時刻で受験をしなければならないのでしょうか?

A4:いいえ、必ずしも同じ時間帯で受ける必要はございません。ただし、午前と午後でそれぞれ120分ずつのまとまった時間を確保してご受験をされた方が、本番試験への時間配分ペースの練習にもなるかと思いますので、120分ずつお時間を計ってご受験をされた方が良いかと思います。

【お問い合わせ・お申し込み】
メール(info@5academy.com)、お電話(03-6458-5451)でファイブアカデミーまで

 

↑トップに戻る