心理系大学院受験なら、心理学専門校で!!


心理学専門校ファイブアカデミーの「3つの特長」

  • 全国でも珍しい、心理学に特化した受験予備校
  • 心理学系大学院受験から、公認心理師・臨床心理士資格試験まで、一貫した受験対策を提供
  • 設立以来、20年間で3,000名以上の「心理のプロフェッショナル」を輩出

心理学専門校ならではの「3つの強み」

  • 幅広い分野の心理学講義をラインナップ
  • 講師陣だけでなく、スタッフの多くも心理のプロフェッショナル
  • 受験勉強だけでなく、心理のプロフェッショナルとして生きていくための基礎も習得可能

心理学専門校が考える、大学院合格に必要な「4つの力」

① 専門知識力

まずは、基本的な心理学の知識を身につけることが重要です。そして、知識を持っているだけでなく、論述できるまで磨き上げることが大切です。

② 研究計画書力

大学院受験では、研究計画書を提出する必要があります。多くの方は作成経験がないため、戸惑いがちです。指導を受けながら、心理学の研究方法について理解を深めることが重要です。

③ 情報収集力

受験情報、特に過去問題は入手が難しいことがあります。情報源を持っておくことが大切です。

④ 英語力

大学院では、英語の文献を読むことが基本なため、英文を読解する英語力が必要となります。心理英語は、通常の英会話とは異なるため、訓練が必要です。

4つの力を身につけることで…

4つの力を身につけるための「7つの講座」

身につく力講座名
専門知識力基礎心理学
臨床心理学基礎
心理学研究法・統計基礎
研究計画書力研究計画書対策
専門知識力&研究計画書力個別指導
情報収集力(事務局サポート)
英語力心理英語 添削講座

① 基礎心理学

概要

心理系大学院受験で必須となる「基礎心理学」。その中でも、絶対押さえておかなければならない内容を広く網羅しています。

受講形態

  • 動画配信

講座時間

  • 約2時間×6回

カリキュラム

領域講座内容
心理学史・脳心理学史
神経系

高次脳機能障害
脳波 他
感覚・知覚・認知精神物理学
感覚尺度
錯視
プレグナンツの法則
注意
問題解決 他
記憶・学習記憶のプロセス
記憶の理論モデル
記憶学習
忘却
レスポンデント条件づけ
オペラント条件づけ
社会的学習理論 他
情動・動機づけ・パーソナリティ情動生起の理論
内発的動機づけ
コンフリクト
類型論
特性論 他
発達心理学発達研究
発達の規定因
原始反射
愛着
発達理論 他
社会心理学認知的整合性理論
帰属
説得
集団
リーダーシップ 他

② 臨床心理学 基礎

概要

心理のプロを目指すうえで、基礎心理学にプラスして押さえておく必要のある内容です。

受講形態

  • 動画配信

講座時間

  • 約2時間×6回

カリキュラム

領域講義内容
心理査定①観察法
面接法
心理検査法の質問紙
投映法
心理査定②その他の心理検査法
描画法
知能検査 他
心理療法①心理療法総論
来談者中心療法
認知行動療法
箱庭療法
遊戯療法 他
心理療法②家族療法
精神分析
地域援助 他
精神医学①精神疾患
精神医学②精神疾患
虐待
不登校
いじめ
ハラスメント 他

③ 心理学研究法・統計基礎

概要

大学院受験に必要な心理学研究法や心理統計の知識をはじめて学ぶ方でもわかりやすい、ていねいな講義で説明します。講師が例を挙げながら解説していくので、初学者の方でもイメージしやすい内容になっております。

受講形態

  • 動画配信

講座時間

  • 約1時間×5回

カリキュラム

領域講義内容
心理統計①尺度水準
信頼性と妥当性
心理統計②標準化と正規分布
統計的仮説検定
心理統計③相関
x2検定
t検定
分散分析
心理統計④多変量解析
心理研究法研究法

④ 研究計画書 対策講座

概要

心理系大学院受験では、研究計画書の提出が求められます。そのため、対策が必須です。
まず、講義でポイントを押さえ、実際に計画書を作成します。そのうえで、講師が添削を行い、実際に書ける力をつけていきます。

受講形態

  • 動画配信および添削指導

講座時間

  • 約1時間×4回
  • 添削3回

カリキュラム

領域講義内容
心理学研究とは心理学研究の捉え方
テーマを考えるときのポイント 他
心理学研究の構成研究の目的や方法を書くときの考え方・ポイント 他
研究の添削例①心理学研究の批判的な読み方 他
研究の添削例②心理学研究の意義 他

⑤ 個別指導 

概要

ベテラン講師が1対1で、講義を行います。受講生のニーズに合わせて、内容、受講期間を自由に設定することができます。

受講形態

  • 通学またはオンライン通話(Google Meetを使用)

講座時間

  • 1.5時間×4回

講座内容

受講生一人ひとりの、志望校・受験時期・学習状況・苦手科目などを確認し、必要となる科目や効率的な学習内容をご提案します。ご希望の場合は専門スタッフとの面談を設定し、学習内容の進捗を一緒に確認しながら進めていくことも可能です。

※個別指導はご好評いただいているため、受講までお時間をいただく可能性がございます。

⑥ 事務局サポート

概要

ファイブアカデミー事務局では、下記のサポートを行っています。

  • 勉強で困ったら、お気軽に講師へご相談いただけます
  • 志望校や研究テーマをご相談いただけます
  • 入手に労力のかかる、過去問題を閲覧いただけます

⑦ 心理英語 添削講座

概要

大学院入試で英語の問題が出題されます。
長文問題の全訳や和訳に対応できる力を付けることが大切です。

受講形態

添削講座

添削回数

12回
1回につき2題。

講座内容

大学院入試で出題された英語長文問題を演習形式で解答し、添削指導を受ける講座です。
毎月おおよそ2題の長文問題に解答して送っていただきます。
専門の格子が丁寧に添削してお返しします。
解答例と全訳、和訳の際に重要な文法・単語・熟語についてのレジュメをお送りします。

心理学専門校がオススメする「パック講座」

パックで、4つの力を習得

専門知識力研究計画書力情報収集力、英語力を身につけることができます。

多くの方には、幅広く対応可能なベーシック+をオススメしています。

パックの内容

パック名対象の方
ベーシック+☆オススメ☆心理学を学んだことがない方
幅広く勉強して、心理学を得意科目にしたい方
志望校がまだ決まっていない方
ライト+社会人入試で受験される方

合格へのプロセス「3パターン」

会社員Aさん:こころの専門家を目指して、キャリアチェンジをしたい

一般企業に勤務。経済学部卒業で心理学は勉強したことがない。同僚がうつ病を患ったことをきっかけに、カウンセリングの勉強をしたいと思い、臨床心理士を目指して、キャリアチェンジ。余裕をもって、1年間かけて受験対策を計画。

  • 3か月:基礎知識の習得
  • 1か月:論述対策
  • 2か月:研究計画書の作成
  • 2か月:志望校対策
  • 志望校受験
  • 志望校合格

心理学部生Bさん:もっと勉強をしたいと外部大学院の受験を希望

卒業を控え、就職活動もしたが、より深く学びたいと、大学院進学を決めた。内部進学も考えたが、競争倍率が高く、外部受験を検討。個別指導で入念な対策を実行。

  • 1か月:基礎知識の習得
  • 1か月:研究計画書の作成
  • 2か月:論述対策
  • 1か月:志望校対策
  • 志望校受験
  • 志望校合格

主婦Cさん:家庭を大事にしつつ、心理学を学びたい

一般教養で心理学を学んだことはあるが、本格的な学習は初めて。子育てする中で、心理学に興味を持ち、勉強したいと思うようになった。家庭の事情もあり、個別指導を使って、短期間で受験準備。

  • 1か月:基礎知識の習得
  • 2か月:論述対策
  • 1か月:研究計画書の作成
  • 1か月:志望校対策
  • 志望校受験
  • 志望校合格

講師&事務局スタッフからのメッセージ

講師I:「どこから勉強したらいいのかよくわからない」そんな時は…

「どこから勉強したらいいのかよくわからない」「何を覚えたらいいの?」―毎年そんな声をたくさん聞きます。公開されている過去問題を見ると、大学院によってはよく似た問題が毎年出題されているような場合もあるようです。

まずは、しっかりと過去問題を分析して、解答のコツをつかむことで解ける問題は増えていきます。間違った問題について、どこが間違ったのかをしっかり見極めることで合格に少しずつ近づいていきます。

大学院によっては難問もありますが、過去問題を解くことによって、その傾向をつかみ、本番でひとつでも多く自信をもって解答できる問題を増やしていきましょう。

講師T:「まずはざっくりとした理解」をすることの大切さ

私がよく講義でみなさんにお伝えするのは、「まずはざっくりとした理解」をすることの大切さです。

もちろん、ある用語についてカッチリと理解できれば、それに越したことはないですが、特に初学者の方はそうではない場合のほうが多いかと思います。ざっくりした理解をするためには、図や具体例などでその用語についての具体的なイメージをもつことが重要です。精神症状の場合、私はよくマンガ(例えば「ツレうつ」など)を読むことを勧めています。何も参考書を読むことだけが、試験勉強とは限りません。わかりやすくイメージをつかむことがその用語に対する語句説明や知識の本質をつかむ手かがりになると、私は考えます。

マークシート形式の公認心理師・臨床心理士資格試験とは異なり、大学院試験では語句説明や論述問題など「書かせる」形式の問題が多く出題されます。そのため、試験に合格するためには適切なアウトプットが求められます。そして、適切なアウトプットのためには、正確なインプットが必要です。これは一朝一夕で身につくわけではありません。努力は必ず報われる日がやってきます。一緒にがんばりましょう。

講師B:「人の心を」を学ぶとは「人間を学問すること」

心理学とは文字通り「人の心」を学ぶ、言い換えれば「人間を学問すること」です。それゆえに、理路整然と理解することが時に難しく感じられることがあるかもしれません。だからこそ奥深く、学び続ける姿勢が求められます。

いじめ、不登校、DV、児童虐待、自殺、ハラスメントなど、様々な問題が社会に存在しています。これらに共通して言えることは、すべて人間が生きるプロセスで生じているということです。
心理系大学院進学を目指しているみなさんは、心理学を自身の生業に活かすことを考えていることと思います。

心理学を学ぶことを通して、試験対策としてはもちろんのこと、人間の営みや社会現象、そしてなにより自分自身に対する理解を深めることは、貴重な経験です。そんな時間をみなさんと共有できればと思います。ぜひ一緒に心理学を学びましょう!

事務局スタッフD:出題傾向は百花繚乱、しかし目指す山頂は一つ!

心理系大学院受験合格を目指すみなさま、入試の準備は始めていますか?ご存知のように、全国には160以上の心理系大学院があります。あなたはどの大学院を目指しますか?あなたの目指す大学院によって、準備すべき学習内容は大きく異なってきます。

例えば、専門科目に限っていいますと、「論述課題」から「事例課題」まで、その出題形式・内容は大学院によって異なってきます。基礎心理学を基盤とする大学院、精神分析系の大学院、すべての領域を満遍なく出題する大学院、まさに百花繚乱です。

しかしながら、大学院入試は、「心の専門家」を目指すみなさまにとっては、ほんの「入り口」です。修士課程の2年間を修了したら、皆に一定の課題が与えられる、最終段階の「公認心理師・臨床心理士資格試験」が控えています。登りやすい山などはありません。

大学院の入り口からエベレストの登頂まで、ファイブアカデミーは良いシェルパ役を務めたいと考えています。まずは、適切なベース・キャンプを設営しましょう!

合格者の声

愛知県 K様:添削指導で、出題者の意図に沿った文章が書けるように

  • 椙山女学園大学大学院 人間関係学研究科 人間関係学専攻 臨床心理学領域 合格

講座を受講して、自分では気がつかなかった点や余分な点に気づくことができました。
特に、大意の要約や論述などは、自分で正しいと思って書いていることでも見落としている部分や余計な部分が多く、 添削指導により、自分でも出題者の意図に沿った文章を書くことができるようになったと思います。
英語の教材は実際に大学院で出題された過去問題だったので、大学院の問題形式に慣れることができました。

徳島県 M様:大学の知識を体系化して、まとめることができました

  • 兵庫教育大学大学院 学校教育研究科 学校教育専攻 教育臨床心理コース 合格
  • 鳴門教育大学大学院 学校教育研究科 学校教育専攻 教育臨床コース 合格

 心理学を基礎から学ぶことができ、大学で学んだことを改めて知識として体系的にまとめることができました。
定期的に問題を解いて提出しなければならないプレッシャーのおかげで、苦手な英語の勉強も続けることができ、合格に結びついたと思います。

これまでの合格実績

国立

  • 愛知教育大学
  • 秋田大学大学院
  • 茨城大学大学院
  • 大阪市立大学大学院
  • お茶の水女子大学大学院
  • 九州大学大学院
  • 京都大学大学院
  • 神戸大学大学院
  • 静岡大学大学院
  • 上越教育大学大学院
  • 筑波大学大学院
  • 東京学芸大学大学院
  • 東京大学大学院
  • 名古屋大学大学院
  • 鳴門教育大学大学院
  • 福島大学大学院

私立

  • 青山学院大学大学院
  • 跡見女子大学大学院
  • いわき明星大学大学院
  • 宇部フロンティア大学大学院
  • 大妻女子大学大学院
  • 追手門学院大学大学院
  • 桜美林大学大学院
  • 沖縄国際大学大学院
  • 学習院大学大学院
  • 神奈川大学大学院
  • 金沢工業大学大学院
  • 川村学園大学大学院
  • 関西福祉科学大学大学院
  • 京都ノートルダム女子大学大学院
  • 京都文教大学大学院
  • 神戸親和女子大学大学院
  • 国際医療福祉大学大学院
  • 国際基督教大学大学院
  • 駒沢大学大学院
  • 駒沢女子大学大学院
  • 埼玉学園大学大学院
  • 淑徳大学大学院
  • 昭和女子大学大学院
  • 上智大学大学院
  • 白百合女子大学大学院
  • 聖徳大学大学院
  • 専修大学大学院
  • 創価大学大学院
  • 大正大学大学院
  • 帝京大学大学院
  • 帝京平成大学大学院
  • 帝塚山学院大学大学院
  • 東京女子大学大学院
  • 東海大学大学院
  • 東京家政大学大学院
  • 東京国際大学大学院
  • 東京成徳大学大学院
  • 東京福祉大学大学院
  • 東洋英和女学院大学大学院
  • 新潟青陵大学大学院
  • 日本女子大学大学院
  • 日本大学大学院
  • 人間環境大学大学院
  • 人間総合科学大学大学院
  • 花園大学大学院
  • 兵庫教育大学大学院
  • 文京学院大学大学院
  • 文教大学大学院
  • 法政大学大学院
  • 放送大学大学院
  • 北海道医療大学大学院
  • 武蔵野大学大学院
  • 明星大学大学院
  • 明治学院大学大学院
  • 明治大学大学院
  • 目白大学大学院
  • 立教大学大学院
  • 立正大学大学院
  • 立命館大学大学院
  • ルーテル学院大学大学院
  • 早稲田大学大学院

よくあるご質問

Q
この講座を受講するだけで、私でも合格できますか?
A

たいへんよくあるご質問ですが、ただ動画を見るだけで合格することは困難です。必ず復習のための勉強時間の確保をお願いいたします。
添削についても同様に、提出するだけでなく返却された答案を復習し、定着させる必要があります。
ただ漫然と講座を受講しただけでは合格できませんが、 その代わり、この講座を活用してご自身も努力された方は、その努力に見合うだけの成果を得ることができるに違いありません。

Q
添削している先生は、どのような先生ですか?
A

心理学はもちろん、英語や研究計画書も心理学を専門に修めた、大学院修了以上の講師が担当しています。
心理学系の院受験においては、英語であっても一般英語とは異なり心理学の知識が必須ですし、 研究計画書についても心理学の専門知識が不可欠であるためです。

Q
質問したいことがあるときには、どうすればいいですか?
A

受講に関する事務的なご質問でしたら、メールもしくはお電話でお問合せ下さい。事務スタッフがお応えいたします。
課題や添削指導の内容に関するご質問の場合は、 答案と一緒に疑問点等をご記入になったものをお送りくださいましたら、添削講師がお答えいたします。

2021年度秋・春受験に対応!
キャンペーン実施中!

  • 今なら、コースパック受講で20%オフ!
  • キャンペーン中につき、さらに10%オフ!!
  • まずは英語以外から取り組みたい方はこちら↓↓↓
パック名パック内容通常受講コースパック受講
ベーシック基礎心理学
臨床心理学基礎
心理学研究法・統計基礎
研究計画書対策講座
455,000円364,000円
327,600円
ライト基礎心理学 動画配信講座
臨床心理学基礎 動画配信講座
研究計画書対策講座
405,000円324,000円
291,600円


※すべて税込

  • 心理英語も含めて完璧な対策を行いたい方はこちら↓↓↓
  • 今なら、定価79,000円(税込)の心理英語添削講座半額(39,500円)でついた「+パック」がお得!
  • 2021年度春受験の方…半年間で学習
  • 2022年度秋受験の方…1年間でじっくり学習
パック名パック内容通常受講キャンペーン受講
ベーシック+基礎心理学
臨床心理学基礎
心理学研究法・統計基礎
研究計画書対策講座
心理英語 添削講座
406,600円367,100円
ライト+基礎心理学
臨床心理学基礎
研究計画書対策講座
心理英語 添削講座
370,600円331,100円

※ベーシックパック、ライトパックのキャンペーン価格に、心理英語添削講座を半額で追加!

※価格は税込みです。

添削実践講座パック

  • 2021年度秋受験をする方
  • 知識のインプットはある程度できている方
  • アウトプットで大学院入試の実践力を付けたい方

通常受講料から約30%オフ3つの添削講座お得に受講※価格は税込みです。

パック名パック内容通常受講料キャンペーン受講料
添削実践講座パック心理英語
心理学用語説明
心理学論述
356,600円250,000円

受講までのスリーステップ

1stステップ

  • 合格までの道筋を示した講座パンフレット(郵送)
  • 実際の講義をチェックできる講座紹介・お試し動画視聴(Web)

大学院合格に向けて、はじめの一歩を踏み出しましょう。

2ndステップ

  • 講師と1対1で不安を解消する個別セミナー(オンライン通話、ご来校、お電話)
  • 随時受付しているメール相談

講座のご不明点だけでなく、受験への不安や疑問点なども、お気軽にお問い合わせください。
大学院受験は長く険しい道のりです。本当に信頼できる予備校で、受験対策をすることをオススメいたします。

3rdステップ

  • Web申込み(お申込みフォーム)

ファイブアカデミーでの受講を決心された方は、Webにてお申込ください。
皆さまがご希望の大学院に合格できるよう、講師・スタッフ一同、全力でバックアップしていきます。


1stステップのお申込み

資料請求

講座紹介・お試し動画視聴 お申込み


2ndステップのお申込み

個別セミナー お申込み

メール相談


3rdステップのお申込み

講座受講 お申込み


受験生への「3つのサポート」

ファイブアカデミーでは、すべての受験生をサポートするべく、書籍を刊行しております。
また、SNSやブログでも、日々の勉強をお手伝いできるよう、情報発信を行っています。
ぜひ活用して、心理系大学院合格を勝ち取ってください。

書籍によるサポート

スピード暗記! 心理キーワード1000一問一答

1.心理系大学院入試、公認心理師試験、臨床心理士試験に対応!
2.幅広い出題範囲を、キーワードの一問一答によってサクサクスピード暗記!
3.1,000のキーワードをポイント解説!

定価:1,980円(税込)
発売日:2021年3月15日
全国書店、インターネット書店でお買い求めください。

SNSによるサポート

ブログによるサポート


心理学専門校ファイブアカデミーとは

心理系大学院、心理系資格特化型の受験対策予備校です。
2000年の開講以来、20年に渡って、3,000人の心理プロフェッショナルを輩出してきました。
ファイブアカデミーでは、受験合格だけではなく、心理プロフェッショナルとして生きていくために必要なスキルの習得をお手伝いしています。


メールマガジン

ファイブアカデミーの講座最新情報メールマガジンでも配信しております。

メールマガジン登録


お問い合わせ

ファイブアカデミーへのお問い合わせは以下よりお願いいたします。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ